クララ白書
6月6日に夭折された氷室冴子さん 大好きでした 
特に「クララ白書」「アグネス白書」シリーズは 何度読んでも心躍ります

d0144733_16444680.jpg

マッキー、しーの、菊花、三人の繰広げる 厳しくも楽しい寄宿舎生活

”くるみやのシフォンケーキ” ”ピンクのバレーシューズ” ”深川茶器” ”薔薇水”
きれいで可愛い言葉に ドキドキしました

昭和55年発刊 改めて数えると30年近く前
少女文学は なかなか復刻されない
氷室さんの作品は大切に持っていますが 
手放してしまった本や タイトルを忘れてしまった本も沢山あります

少女の頃夢をみせてくれた素敵な作品が 
いつか忘れ去られてゆくのかな と思うと寂しい
[PR]
by tokyo-roman | 2008-06-24 18:16 | 本のこと
<< 新しくなりました DIY >>



色石・染め花・ヴィンテージ アクセサリーブランドPOPURIデザイナー金居志保が綴る日々の雑記
by POPURI